気を失いかけた宝石の買取

  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00779/public_html/butterflysocialclub/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_validate() should be compatible with views_handler::options_validate($form, &$form_state) in /home/cp00779/public_html/butterflysocialclub/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_submit() should be compatible with views_handler::options_submit($form, &$form_state) in /home/cp00779/public_html/butterflysocialclub/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_validate() should be compatible with views_plugin::options_validate(&$form, &$form_state) in /home/cp00779/public_html/butterflysocialclub/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_submit() should be compatible with views_plugin::options_submit(&$form, &$form_state) in /home/cp00779/public_html/butterflysocialclub/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00779/public_html/butterflysocialclub/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_argument::init() should be compatible with views_handler::init(&$view, $options) in /home/cp00779/public_html/butterflysocialclub/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_argument.inc on line 744.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter_boolean_operator::value_validate() should be compatible with views_handler_filter::value_validate($form, &$form_state) in /home/cp00779/public_html/butterflysocialclub/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter_boolean_operator.inc on line 159.
Tagged:

世の中には金持ちっているんだな…って思いました。それが、たまたま大学の時の同級生だったのです。その子ってのは、あまり派手な感じでは無かったので、正直まぁ普通の家の子だろうな…って思っていました。でも、たまたま夏休みにその子の実家に行った時に衝撃を受けてしまったのです。

何と…とてつもない大金もちだったんですよ。ちょっと、金持ち過ぎてズレている?って、感じのユニークな両親だったので、終始面白かった…って事は覚えています。でも、ここでビックリしたのが、折角来たのだから持って帰れと、翡翠のブレスレッドをくれたのです。いやいや…まさか、そんな高価なものを頂けるとは思ってもいなかったので、相当同様しました。

そして、年月が経ち、今は社会人でその子とも疎遠になっていきました。でも、結局のところなのですが、その翡翠の事は忘れていたのです。でも、部屋の掃除をしていたら見つかり、一体買取りしたら幾らになるのだろう…って、気になって仕方なかったのです。そういった意味でも、宝石の買取をしてみたのです。驚きました。本格的に宝石の買取をすると、相当な金額となったのです。気を失いそうになりましたよ…。

Custom Drupal Themes